手術せずに、手根管症候群の症状緩和

カーパルソリューション(The Carpal Solution)は、手首の痛み、手の痺れ、指がピリピリするなどの手根管症候群の症状を数日で緩和。店頭販売の手根管治療とは異なり、硬い手首の固定装具ギブスや一般的な副木ではありません。

眠っている間に着用すると、 カーパルソリューション は手根管内、そして手根管のまわりの軟部組織をやさしくストレッチ、再形成します。この治療で柔軟性を高めて、血行を促進 – 正中神経への圧力を緩和します。カーパルソリューションは、手の痛みや指の痺れ、睡眠障害を自然に – 通常、1-2週間の間に、解消します。

完全に自然な治療で、
アクティブなライフスタイルを
迅速に取り戻すことが可能。
ダウンタウンやリスクはなし。
合併症もありません!

下の画像の矢印をクリックして、オフィススタッフが手根管の症状緩和での経験について話すのをご覧ください。



成功率は97%以上!

今すぐオンラインでオーダー、もしくは注文書を: 001-617-812-0094までファクスしてください。

費用はたったの104.90ドル。配送。 – インドやバングラデッシュにも14日以内に届きます。.

カーパルソリューションは眠っている間に、手のひら上の手根管をとりまく3ヶ所のキーポイントをやさしく伸ばします。手がリラックスしているときに 6~8時間ずっと、やさしくストレッチした状態を維持することで、圧力を減らし、手根管の周りの軟部組織を形成しなおし、柔軟性を高め、正中神経への圧力を緩和します。圧力がないと、手根管の症状は鎮静、回復して、数年間は戻ってきません。

パッシブストレッチとリンパ液の流れを改善することは、キネシオテーピング、鍼治療、ヨガなど、軟部組織の障害に対する多くの実績ある治療法の基本です。カーパルソリューションのテーピングは、特許取得済み。人体の筋肉、軟骨、結合組織の弾力性とあうように特別にデザイン。身体の自然の能力と調和して作用してストレッチを行い、流れを改善して、いらない圧力を緩和、手根管内や手根管のまわりの血行を促進します。

CTSの症状はしつこく持続します。手根管手術の後、2年ほどでで症状が戻ることも多く、手術のリハビリに長い場合は1年かかります。カーパル[;l]=’

カーパルソリューションは手根管治癒に続く最良の策。もう我慢する必要ありません! 今すぐオーダーして、手根管の症状緩和!

今すぐオーダー!

写真と手根ソリューション療法の手順

ご注文は東京 電話 03-3815-0757

またはファックス 03-3818-7983

または英語でemailするか お客様の言語で: relief@MyCarpalTunnel.com

ご注文を: 00-1-617-812-0094へファクスで     オーダー書印刷